乾電池で動くバイクETC車載器とは?
2020年自主運用ETC車載器まとめ

世界の高価なバイク【SPIRIT GP-SPORT編】

バイク情報

SPIRIT GP-SPORT

front-hr

このオートバイの開発に携わった技術者によると、このバイクはレーストラック用にデザインされてはいるものの一般道路にも適しているとのことです。
SPRIT GP-SPORTは全く新しい次元のスーパースポーツバイクを代表するオートバイです。

車体はカーボンファイバー製で内部には749㏄の4ストローク短気筒エンジンが搭載されています。
特筆すべき点に完全に調整可能なシャシーが挙げられます。
従来このようなオートバイのボディは溶接されていることは普通でしたが、スピリットモーターサイクルの技術者はそういうデザインではなく、ロウ付けされたボディを使用することでより柔軟でコントロールしやすい車体の実現に成功しました。

frame-hr
さらにこのバイクは持ち主のニーズと好みに完璧に答えることが出来ます。

フロントフォークの角度と傾斜及びアクセルの感覚からアルミ製の振り子アクセルの位置まで、ほとんど全てが制御できます。

cockpit-hr
重量は140キロ馬力は180ありメーカーこのモデルを50台しか生産しない予定です。
このメーカーのほかのモデル同様にこのバイクの最初の1台の値段は約1100万円となります。

自主運用ETCならこちらがオススメです!

PR
ETC車載器

コメント