本サイトは一部PR広告が含まれます

市原隼人のバイクはカワサキ900スーパー4(Z1)「カスタムしててカッコいい」

有名人のバイク情報

俳優の市原隼人さんの愛車は「カワサキZ1」です。

Z1(カワサキ900Super4)は、スポーティなデザインと機能性を兼ね備え、1970年代から愛され続けているモデルバイクです。

本記事では、カワサキ900スーパー4の歴史や特徴、機能性などを詳しく紹介します。さらに、カワサキ900 Super4に乗る価値がある4つの理由についても紹介します。また、カワサキ900スーパー4の歴史についても解説しています。

市原隼人のバイク用のヘルメットはどこの?「TT&CO・BELL・BUCO」

バイクをどこよりも高額で売るなら
「カチエックス」 
完全無料29秒の入力で全国一括査定が可能!
高額買取の仕組みは中間取引業者を極限にカットすることで、中間マージンの削減に成功。

KATIX公式サイトはコチラ↓

29秒で無料お試し査定はコチラ↓
ネットでバイク売るならKATIX【KATIX】

市原隼人の愛車は「Kwasaki 900 super4(Z1)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

市原隼人(@hayato_ichihara)がシェアした投稿

市原隼人の愛車は、オリジナルのデザインを残しつつ、カスタマイズされています。ヘッドライト、ステアリング、前後ウィンカー、キャブレター、メッキマフラー、テールランプなど、隼人独自のスタイルだけでなく、安全かつ効率的に車を走らせるために厳選されたパーツが使用されています。外見上はクラシックなシルエットですが、ボンネットの中は俊敏に動き、最高のパフォーマンスを楽しめるように仕立てられています。

市原隼人さんは幼い頃から、昔からある車やバイクが根っから好きだったようです。特に、チカーノのミュージックビデオに頻繁に登場する、50年代や60年代のクラシックなシボレー・インパラに魅了されていたようです。また、古いクルマを改造して、まるで新車のように見せるというコンセプトにも、非常に興味をそそられたという。

細部までこだわり、時代を超えて愛されるスタイリッシュなデザインでありながら、性能面でも信頼できるクルマに仕上げた。オリジナルのデザインはそのままに、独自のセンスと個性をプラスした、まさに芸術品と呼ぶにふさわしいバイクに仕上がっている。

これはレースを意識して設計されたものではないことがわかる。今から約40年前の1972年に発売されたカワサキZ1は、生産方式や設計が変化し、わずか4年後の1976年に生産を終了した。当初は海外向けとして生産されていましたが、今では希少価値の高いバイクとなり、後継モデルとして排気量903cc、最高出力82psのカワサキZ900が登場しています。現在では、残念ながら中古車としてしか流通していない。

カワサキ900スーパー4の紹介

カワサキ900スーパー4は、1974年に登場し、ツーリングバイクとスポーツツーリングバイクの両クラスで競争力のあるバイクとして設計されたのが始まりである。空冷903cc4ストロークVツインエンジンを搭載し、6速トランスミッション、アジャスタブルショック、アップデートされたサスペンション、17インチのキャストアルミホイールなどを装備している。また、調整可能なフットレストと高さ調整可能なハンドルバーを装備し、快適なライディングを実現している。900スーパー4は、デュアルスタックヘッドライト、マルチホワイトテールライト、アジャスタブルウィンドスクリーンも装備している。

カワサキ900スーパー4の歴史

1960年代、カワサキはアメリカ市場において、それぞれ縦型2気筒と2ストローク3気筒からなるW1、マッハIIIで存在感を示し始めた。そして、次世代グローバルモデルの開発を目指し、750ccのDOHC4気筒エンジンの製作に着手しました。しかし、1968年の東京モーターショーでホンダがCB750FOURを発表し、世界を驚かせたことで、その計画は頓挫してしまった。そこでカワサキはアメリカ市場を徹底的に調査し、排気量903ccを選択した。さらに数年を経て、1972年に正式発売された900スーパー4、通称Z1は、瞬く間にアメリカ国内外から熱い注目を浴びることになった。Z900RS Sのカラーは、Z900RS SEをイメージしています。

カワサキ900スーパー4に乗るメリット

カワサキ900スーパー4に乗ると、いくつかのメリットがある。第一に、低いシート、使いやすい操作系、調整可能なハンドルバーなど、使い勝手の良さが挙げられる。第二に、4ストローク900ccエンジンによるスムーズなパワー伝達と優れた燃費性能。3つ目は、調整可能なフロントガラス、調整可能なフットレスト、快適なシートにより、どんな状況でも快適なライディングを実現します。最後に、エキゾーストやアクセサリーなど、幅広いカスタマイズオプションが用意されているため、900 Super4はどんなライダーのニーズにも対応することができるのです。

カワサキ900スーパー4概要

カワサキ900 Super4は、性能、機能、カスタマイズ性を兼ね備えた、ライダーにとって理想的なモーターサイクルである。903cc空冷4ストロークV型2気筒エンジンを搭載し、6速トランスミッションを装備。さらに、調整可能なフットレストとマルチホワイトテールライトを装備し、調整可能なフロントガラスとハンドルバーにより、快適なライディングを実現する。また、900 Super4には豊富なカスタマイズオプションが用意されており、自分だけのオリジナルな走りを実現することができる。

まとめ

カワサキ900スーパー4は、1970年代から現在に至るまで愛され続けている中型クルーザーバイクである。優れた燃費性能と様々なカスタマイズが可能で、ライダーは自分にぴったりのバイクを柔軟に作り上げることができます。ローシート、多彩な機能、調整可能なハンドルバーなど使い勝手が良く、4ストロークVツインエンジンはスムーズで力強い加速を実現する。カワサキ900スーパー4は、クラシックで信頼性が高く、カスタマイズ性の高いモーターサイクルを求めるライダーにとって、理想的なモーターサイクルである。

市原隼人のバイク用のヘルメットはどこの?「TT&CO・BELL・BUCO」

有名人のバイク情報
シェアする
ETCを使ってお得に高速に乗る方法‼

コメント