乾電池で動くバイクETC車載器とは?
2020年自主運用ETC車載器まとめ

世界の高価なバイク【MASSIMO TAMBURINI T12編】

バイク情報

MASSIMO TAMBURINI T12

sert

3900万円以上もするこのとてつもないオートバイの値段の秘密は開発に携わった人の名前に隠されています。

Massimo Tamburini氏は伝説のイタリア人デザイナーでMVオーガストF4チャカーシ916などのオートバイ、その他にもモーターカーや様々なビークルを世に送った人物です。

Massimo Tamburini氏は2012年にこのT12の開発を始めましたが、開発段階の2014年に亡くなてしまった為、これが彼がデザインした最後のモデルとなってしまいました。
最近になり遺族が開発を続行し、幸いにも完成させることに成功したため2016年にようやく
MASSIMO TAMBURINI T12が日の目を見ることが出来ました。

2018-Tamburini-T12-Massimo-superbike_13

このスーパーバイクの重量は154キロあり、エンジンは230馬力ありその他にもカーボンファイバー製のボディに数多い電子部品、それに独特なチタン製排気管などが特徴的です。

さらに興味深いのはパーツを一切交換することなくフレームの硬直性を調整できる独自の特許システムを持っていることです。

乾電池ETCならこちらがオススメです‼

PR
ETC車載器

コメント