乾電池で動くバイクETC車載器とは?
2020年自主運用ETC車載器まとめ

世界の高価なバイク【Harley Dacidson Bucherer Blue Edition編】

バイク情報

Harley Dacidson Bucherer Blue Edition

harley-davidson-blue-edition_content_1

出典:https://ch.bucherer.com/

この販売価格が驚きの約2億4千万円になります。

これは掛け値なしでハーレーダビッドソン社の中で最も高価なオートバイモデルでハーレーダビッドソン社の開発者と高級時計メーカーブヘラの美術者の共同開発の賜物です。

想像できる通りこのバイクの高い値段の理由はバイクの細部に潜んでいます。

このブルーシリーズのベースとなったのは40センチホイール排気量1800㏄のハーレーダビットソンソフトテールクリームSモデルです。
車体の色から細かいパーツまで全ての特徴においてこのバイクはユニークです。

harley-davidson-blue-edition_content_2

出典:https://ch.bucherer.com/

フレームをウルトラマリン色にするために技術者たちはまず金の幕をコーティングしなくてはいけませんでした。

また、ほかにもダイヤの宝飾品がちりばめられたハンドルや車体に組み込まれた特別な収納スペースなどの贅沢なディティールが車体のプレス行程に大きな影響を及ぼしました。

harley-davidson-blue-edition_content_3

出典:https://ch.bucherer.com/

収納スペースには値段に含まれているダイヤの指輪と高価な腕時計がそれぞれ1つずつ実際に入っています

全て、手作業で組み立てられたHarley Dacidson Bucherer Blue Editionは制作におよそ2500時間も掛かりこの世に2台しか存在しません。

harley-davidson-blue-edition_content_4

出典:https://ch.bucherer.com/

自主運用ETCならこちらがオススメです‼

PR
ETC車載器

コメント