乾電池で動くバイクETC車載器とは?
2020年自主運用ETC車載器まとめ

未来を変えうる最先端のバイク⁉【SUZUKI EXTRIGGER編】

バイク情報

SUZUKI EXTRIGGER

6f400d60

出展:https://autoc-one.jp/

ホイールベース:960mm
装備重量:62kg
タイヤサイズ:前90/90-12 後100/80-12

一見このバイクに奇妙な点はありません。
SUZUKI EXTRIGGERは2013年に東京モーターショーで初披露されました。

580ワットの同期ACモーターが搭載されています。電動バイクです。
HONDA MSX125やKAWASAKI KSRといったバイクのライバルとなること期待され作られました。

9c423976

出展:https://autoc-one.jp/

バイクの重量はわずか62キロです。
15ニュートンメーターのモーターは2.3馬力でトルクは15ニュートンメーターに達することが可能です。

944e763b

ece17dde

出展:https://autoc-one.jp/

このバイクによる主な機能は可視可能なライトによるコミュニケーション技術です。
フロントランプの上にはランタンがあり、またリアライトはマルチカラーの信号によってデータを送信することが可能です。
このデータはスマホで受信可能で、ライトはデータを最大2キロの距離において最大秒速10メガバイトの速さで送信します。

乾電池ETCならこちらがオススメです‼

PR
ETC車載器

コメント